湯田温泉 湯別当 野原
 
湯田温泉(山口県)には「白狐(びゃっこ)伝説」というのがあります。
その昔、白い狐が傷を癒していたお湯が湯田温泉のはじまり。でもね、この話はほとんど本当
なんです。
 
460年前、老狐が傷を癒すためにお湯に足をつけていたそうな。その狐は7日間、毎日つかりに
きていたけれど、8日目には完治してこなくなったそうな。そしてそこを掘ってみると薬師如来の
像があらわれたとな。それがここ、「湯別当 野原」じゃそうな。その薬師如来は20年に一度、
ご開帳されるそうな。
 
うそのようなほんとの話でした。
 
池じゃないですよん。
湯田温泉で3軒しかないかけ流しのお湯は
お世辞抜きで最高です\(^_^)/
 
レストランではさすらいのギター弾きとベンチャーズ大好きドラマーのライブがあります(ドラマーはここの社長)。
「スカボロフェア」から始まってグループサウンズ、
ザ・ピーナッツまでなんでもやります(^O^)
 
住所:〒753-0056 
山口市湯田温泉3-7-8
TEL:083-922-0018
FAX:083-922-0020
 
 つれづれ
画像掲示板